マカって何に効果があるの?

男性の精力アップとしてサプリメントとして有名なマカですが、実は女性の妊活にも効果が期待できると言われています。マカの期待できる効果は精力アップ以外にも、疲労回復や体質改善など多岐にわたるのです。マカというと抵抗があるかもしれませんが、健康のためにも一度試してみてはいかがでしょうか。

【精力アップ】

まず一番有名なのは男性の精力アップですね。マカに含まれる栄養はいくつもの種類がありますが、そのなかでも「亜鉛」と「アルギニン」が精力アップに良いと言われていて、マカにはこの2つが多く含まれています。

まず精液には亜鉛もアルギニンも含まれており、精液の生成に必要な栄養素です。またアルギニンには血行を良くする効果があるため、勃起力の回復にも効果があると言われています。勃起とは血流によって起きるもので、血流が悪いと毛細血管の固まりである陰茎に血液がスムーズに流れ込まないことが多いのです。

【滋養強壮・疲労回復】

マカにはビタミンB群が含まれておりますが、ビタミンBは疲労回復に効果を発揮します。肉を食べたりウナギを食べたりすると精がつくと言われていますが、どちらもビタミンB群を多く含む食材であり科学的にも滋養強壮の効果について説明がつくのです。

ちなみに15世紀前後に栄えたインカ帝国ではマカの滋養強壮の効果から、戦士に褒美として与えていたと言います。それだけ昔からマカの効果には注目がされていました。

【妊活】

男性にも女性にも効果があると言われています。まず男性に関しては、精子の数が妊娠の確率に直結しますが、マカが精子の生成量を増やしてくれるため妊娠の確率が上がるのです。

女性に関してはホルモンバランスがキーワードになります。ホルモンバランスが乱れると月経不順や場合によっては排卵障害、着床障害を引き起こす可能性があります。実際基礎体温が安定したなどという声もあり、子供を授かれたというレポートもあります。

しかしその反対に基礎体温が乱れてしまったという人もいるため、かなり体質による部分が大きいともいえるでしょう。なので過度な期待は禁物です。

【更年期障害】

更年期障害というと女性をイメージしますが、男性更年期障害というものも存在します。こちらもマカの「ホルモンバランスを整える」という効果によって、改善が見込めると言われています。ホルモンの分泌に関しては非常に複雑で、マカのどの成分がどのように作用するためにホルモンバランスが整うのかというのが完全には解明されていません。

ただ実際にホルモンの乱れによる障害が改善された方が多くいらっしゃるため、その効果は計り知れません。

 

このようにマカには多様な効果を期待することができます。そのためペルーでは「完全食」とも呼ばれているくらいです。またマカの効果・効能に関しては、西洋医学よりも東洋医学的な考えた方によるものなので、そのすべてが科学的に解明されているわけではありません。

なので東洋医学は信用ならないという方にはあまり向いていないかもしれません。

コメントを残す